バイオマン 第41話 感想

チャイムが鳴り響く住宅街。
帰途を急ぐ子供たちの前に空とぶわっかが現れ、子供達がなんだろ、あれ? と見上げていると、女性の姿が現れ、そのわっかは女性の頭部に収まる。

だーれ?と近くにいた女の子たちも首をかしげる。

子守唄を歌い始める女性。
それを聞いた子供達が眠り始める。
こわいよー、たすけてーと口々に言う子供たち。

女性の顔が化け物のようになる。

野球をしている子供達の前に現れ、子守唄で眠らせる女性。
公園で遊んでいた子供達が次々と眠ってしまい、駆けつけた母親達が、あわてて、子供に駆け寄る。

一人、歩いていた女の子の前に現れて、子守唄を歌う女性だが、途中でわっかに戻ってしまう。

ああっ!?とあわてるメッツラーにどうした?と声をかけるメッツラー。
ドリームウェーブメカの操作を間違えたようですと胸のメカ部分をいじるメッツラー。

きゃあ、と逃げ出す女の子。

おのれ見たな、メッツラー逃がすなと命令するファラ。
ははっ、とうなずいて、追いかけるメッツラー。

助けて、と悲鳴を上げる女の子を待てぃ!と追いかけるメッツラー。
そこへやってきたひかるとジュンに、たすけてという女の子。

女の子をかばうひかる。
メッツラー、とジュン。
お前達は・・、とメッツラー。

桂木ひかる、矢吹ジュンとファラ。

ファラ、この子に一体何をしようというの!?と身構えるジュン。

メカクローン!とファラ。

わらわらと現れ、襲い掛かるメカクローン。

女の子をかばいながら、立ち回るジュンとひかる。

メッツラービームで攻撃するメッツラー。
バイオキックを放って、現れるレッドワン.

ひかるとジュンをかばうようにたつレッドワン、グリーンツー、ブルースリー。ファラ!とグリーンツー.

対峙するバイオマンとファラたち。

そこへ、攻撃して、現れるバイオハンターシルバ。
シルバ1とレッドワン、シルバとジュン。

バイオ粒子反応ありとシルバ。

身構えるバイオマン。

今はドリームウェーブ作戦の方が大事だ、ひとまず、退けと退却するファラ。
ドリームウェーブ作戦?と追いかけるバイオマン。

バイバスターをホルスターから抜いて、攻撃するシルバ。
こわいと悲鳴を上げて、逃げ出す女の子。

破壊、破壊、破壊!とバイバスターを構えるシルバ。

身構えて、たつ、レッドワン、グリーンツー、ブルースリー.
ジュン、ひかる、あの子を頼む!とレッドワン.
オーケイ!とジュン。
いそげ!とブルースリー.

バイバスターで攻撃するシルバ。
それをかわすレッドワンたち。

かおるちゃーんと女の子を探すひかるとジュン。
彼女らが目にしたのは、かおるの前で子守唄を歌う女性の姿。

あれはとジュン。女の子を見るひかる。

足を滑らせるかおる。
危ない!と叫ぶひかる。
とっさにジャンプして、キャッチするジュン。

大丈夫、かおるちゃん!と駆け寄るひかる。
かおるちゃんと呼びかけるジュン。

女性のほうを見ると、その姿は既になかった。
こわい、ママ、助けて!とうなされるかおる。

かおるちゃん!とひかる。

いすに座るメッツラーの胸のパネルを開く、ドクターマン。

夢か、ボクちゃんの夢は、とファラを見て、ファラと結婚する夢を妄想するモンスター。
実際には、ジュウオウと抱き合っていて、バカなにやってんの!とファラにたたかれるわけだが。

われわれメカ人間に夢など無用だ、といきるメイスン。

パーツを取り出し、ドリームメカの実験は成功だ。いよいよ、東京中の人間を眠らせる大ドリームウェーブメカ完成のときが来たというドクターマン。

フォアザマン!と叫ぶメイスンたち。

バイオベースの病室で、ママ、ママ、こわいとなされるかおる。
機材のコードが額につけられている。

かわいそうにうなされているわと部屋から出てくるジュン。

ジュンたちがみた白い服の女ってのは何者なんだろう?と真吾。

メカ人間じゃないのか?と南原。
いや、もっと何か秘密があるんだ。かおるちゃんはそれを見たから、メッツラーたちに狙われたんだと郷。
それさえわかれば、こどもたちを助けられるのになと南原。

かおるちゃんの脳派を調べたんだけど、普通の睡眠とはまるで違うんだよとデータをプリントアウトしたものをみながいうピーボ。

ピーボに私の脳波を操作して、かおるちゃんの脳波と同じにできないかしら?とひかる。
おい、ひかる。そんなことしたら、おまえさんも眠っちまうんだぞと制止する真吾。
そうすれば、夢を見られるわ。かおるちゃんと同じ夢をというひかる。

まってよ、眠ったままになっちゃったら、どうするの!?というジュン。
私、子供のころ、怖い夢を見てうなされると、いつもお母さんが揺り起こしてくれたわ。大丈夫よ、ただの夢よって、言われて、どんなに安心したか。でも、かおるちゃんやあの子供達には、そんなお母さんの声も届かないのよ!というひかる。

ヒーローというのは、通常であれば、零れ落ちてしまったり、見逃してしまったりするものをそれでも手を差し伸べる姿勢が必要だと思うわけだが、ひかるのいっていることは、まさにそれではあるのだよなあ。

何もいえない郷たち。


ネオグラードのハンガー。
白い女性的なフォルムのネオメカジャイガンの前に立ち、巨大ドリームウェーブメカ装着!と指示を出すドクターマン。
巨大ドリームウェーブメカを装着するメカクローン。

かおるの横に寝るひかる。
脳波を同調させる準備を行うピーボ。

部屋の外でもどかしそうに見ている郷たち。

ひかるを一瞥してから、作業を続けるピーボ。

脳波の変化をモニターで見てから、イッチしたぞとジュンにいって、から部屋の外の郷たちにも脳波がイッチしたぞと告げるピーボ。

夢の中で花が咲く神殿みたいなところにやってくるひかる。
ママーと母親を探すかおる。

かおるちゃんだわ、と駆け寄ろうとするひかるだが、例の女性が姿を現し、子守唄を謳う。
それを聞いて、眠気に襲われるひかるだが、女性の後ろにいるメッツラーの姿を見て、あれはメッツラーが作った幻だったんだわとひかる。

あの銀のリングに意味があるのよとひかる。

ママーと駆け寄ろうとするかおるに行っちゃダメと制止するひかる。

正体を現す女性。

かおるをかばい、さあ、こっち、早くとかおるを連れて逃げようとするひかる。

アマゾンメガスを発進させるドクターマン。

東京に現れ、いくつものリングを放つアマゾンメガス。

そのリングが例の女性の姿になり、子守唄を謳う。

バイオベースにアラームがなり、モニターに例の女性が映し出される。
また現れたぞ、白い服の女だ!と南原。
ジュン、ピーボ、ひかるを頼むぞといって、走り出す郷。
わかったとピーボ。
オッケイ!とひかる。

スイッチを切り替えて、ひかるにおきても大丈夫だよというピーボ。
ひかる、おきて、とジュン。
しかし、ひかるはうなされるばかり。

ひかる!と叫んでから、機材のパネルをまた見て、ひかる、ひかる!と呼びかけるが反応がなく、大変だ、目が覚めないぞ!!というピーボ。
えっ!? ひかる、ひかる、おきて!と呼びかけるジュン。
ひかる!とよびかけるピーボ。

女性の子守唄でいっせいに眠りだす人々。

車を運転している人たちも眠りだし、事故が多発する。

巨大ドリームウェーブ装置って、後のライブマンのギガブレインウェーブとよく似ているけど、大教授ビアスと因縁があったとかいわれるのは、こういうところも関係あるのかも?

人間どもよ、眠れ!永遠に目覚めぬ、死の眠りにつけ!と叫ぶドクターマン。
現場に駆けつけるバイオマン。

出現する女性に囲まれてしまう。

現れたな!白い女!とレッドワン。

子守唄を謳う女性達。

なんだ、この眠気は!?と苦しみだすレッドワンたち。

耳をふさぐんだ!とレッドワン。
正体を現す女性。

バイオソードを手に切りかかる三人だが、剣は空を切ってしまい、女性がすべて消えてしまう。

消えた!?とグリーンツー。
どこだ!?とブルースリー。

女性を探す三人の前に、笑いながら現れるファラ。ファラキャットやメッツラー、苑背後に女性達の姿が。

ファラ、やはり、お前達ギアの仕業か!とレッドワン。

今頃気がついても遅いわ!というファラの後ろで子守唄を歌う女性。
苦しむレッドワンたち。

ひかるとよびかけるピーボ。
ひかる、おきて、ひかる!とジュン。

もう、どうしよう!と頭を抱えて、ひかる、おきてくれよ!というピーボ。
ひかる、おきてよ、というジュン。
ひかるとピーボ。

そうだ、と機械を見て、なにか細工するジュン。
苦しみだすひかる。

ジュン、ジュン! 何すんだよ!とピーボ。

私達はバイオの戦士、生命が危険にさらされれば、バイオの力が目を覚ますはずというジュン。

さすがにそれはムチャだよ(汗

女性達の子守唄に苦しむレッドワンたちの姿をモニターで見て、どうしようと悩むピーボ。

スイッチを強めに設定するジュン。

ピンクの光に包まれて、苦しむひかるに驚くピーボ。
スイッチを切るジュン。

意識を取り戻すひかる。
ひかると呼びかけるピーボ。
ひかるというジュン。

ジュンとひかる。
しっかりして、とジュン。

ああっ、よかったと胸をなでおろし、ひかるに大変なんだよ、町中に白い服の女が現れて、レッドワンたちが危ないんだというピーボ。
起き上がるひかる。

子守唄攻撃に苦しみ、階段を転げ落ちるレッドワンたち。
噴水の前でkるしむレッドワンたち。
これでバイオマンも終わりだ、と笑うファラだが、飛んできた矢が、リングw攻撃し、矢の飛んできた方向を見ると、ジュンの姿が。

矢吹ジュン!とファラ。
ひかるも駆けつけて、レッドワン、白い服の女はあの銀のリングから出てるのよ1というひかる。
わかった、ひかるとうなずくレッドワン。
そうかあとグリーンツー。

白い服の女のリングを攻撃するレッドワンたち。
消滅する白い服の女。

どうして、わかった?とファラ。
幻の女の秘密、かおるちゃんの夢が教えてくれたわとブレスをつけた手を振り上げるひかる。

こわい夢を見せ付けて、子供達をはじめ、人々を見せ付けたファラ!とジュン。
心に抱く、愛の夢は!とひかる。
「「私達、女戦士が護ってみせる!!」」

なにぃとファラ。
イエローフォーに変身するジュン。
ピンクファイブに変身するひかる。

イエローフォー、ピンクファイブ、いくぞ!とレッドワン。

おうっ1とグリーンツー、ブルースリー.
オッケイ!とイエローフォー、ピンクファイブ.

レッドワン「1!」
 グリーンツー「2!」
ブルースリー「3!」
イエローフォー「4!」
ピンクファイブ「5!」

レッドワン「超電子!」

バイオマン「バイオマン!!」
ポーズをとる五人。

やれぃ!と命令するファラ。

メカクローンとメッツラーと戦うバイオマン。

イエローフォーとピンクファイブが同時に聞く攻撃をして、剣でメカクローンをなぎ倒していく。
いくわよとピンクファイブがジャンプし、オッケイ1とイエローフォーもジャンプする。
ペアータイフーンでメカクローンたちを倒すイエローフォー、ピンクファイブ。

メッツラービームでレッドワンたちを吹っ飛ばすメッツラー。

そこへ、ペアーキックからペアーソードのコンボ攻撃でメッツラーにダメージを与え、5人同時のバイオキックで吹っ飛ばす。

レッド「スーパー」
「「「「エレクトロン!」」」」

バイオ粒子の光に包まれ、レッドワン、グリーンツー&ブルースリー、イエローフォー&ピンクファイブがジャンプして、円陣を組み、光の弾丸となってメッツラーを吹っ飛ばす。

バイオマン、アマゾンメガスで叩き潰してやる1とアマゾンメガスに乗り込むファラ。

バイオドラゴン発進とレッドワン。

バイオベースを発進するバイオドラゴン。


ゲットオン! と空を飛んで乗り込むバイオマン。

展開して、2機のバイオジェットを発進させる。

合体ハイパークロス! とレッドワン。
ハイパークロスと二号のグリーンツーたちも叫ぶ。

二機のバイオジェットが合体して、バイオロボになる。


アマゾンメガスと対峙するバイオロボ。
バイオロボのボディを切りつけるアマゾンメガス。

ファイヤーストーム1と口から炎を放つアマゾンメガス。
炎に苦しめられるバイオロボ。
バイオロボミサイルで攻撃するレッドワン。

アマゾンメガスのカブトが離れる。
髪があらわになるアマゾンメガス。

ヤイバをぶつけ合うバイオロボとアマゾンメガス。
スーパーメーザーウェイトアタック1で攻撃するバイオロボだが、それをアマゾンメガスによけられてしまう。

髪を振り回し見栄をきるアマゾンメガス。目を光らせ、髪を伸ばして、バイオロボに髪を巻きつかせ、電流を流す。
苦しむバイオマン。
勝ち誇るファラ。

スーパーメーザーカットオフ!とレッドワン.

剣で髪をたたききるバイオロボ。

スーパーメーザーと青いボタンを押すレッドワン。

よーし、スーパーメーザーバイオ粒子斬りだ!とレッドワン。
スーパーメーザーエネルギーチャージ!とエネルギーをチャージするために、空へ舞い上がるバイオロボ。

エネルギーをチャージして、ボディが真っ赤になるバイオロボ。

剣を水平に構えるバイオロボ。背中のほうで起こる爆発(バックファイヤー)。
スーパーメーザー、バイオ粒子斬り、と回転してから、上空から切りかかって、止めをさすバイオロボ。

アマゾンメガス! おのれぇ!とカブトで脱出するファラ。

さすがバイオロボ、バルジオンさえあれば!と悔しそうに退却するシルバ。

お姉ちゃん、お姉ちゃん!と両親と共に走ってくるかおる。
かおるちゃーんと走るバイオマン。

かおるをだきしめるひかる。
元気になんったのね、よかったねとかおるをなでるジュン。

お世話になりましたとかおるの父親。
ありがとうございましたと母親。

夢か、オレにも思い出があるんだよなという南原。
朝起きたら世界地図。おねしょだろ?と真吾。

そんなんじゃないよという南原、

南原、おねしょかと郷。
真吾!と追いかける南原。

それを笑ってみているひかるたち。
ドクターマンのおそろしい夢地獄にイエローフォーとピンクファイブの輝きが打ち勝った。
光の中を歩むもの、それは超電子バイオマン。

かおるや両親に別れを告げる郷たち。真吾を追いかける南原。

今回の話って、ジェットマンの霊界へ行く話の話の素ネタになった話だろうなあ・・・・。
[PR]
by kwanp | 2012-10-09 21:17 | 特撮
<< 少女マンガの描き方 22 バスターズ、ゴー!!33 >>