明日までですが・・・・

http://camellia698.blog82.fc2.com/blog-entry-140.html

投票は終了しました。

というわけで、独断と偏見によるキャラとエピソード紹介

真冬・・・・埼玉を統一した女番長だが、警察に捕まって、退学になってしまい、緑ヶ丘へ転向してきて、鷹臣と再会。

クレヨンしんちゃんのネネちゃんが成長したような女子高生である。そういえば、くれよんしんちゃんも埼玉だった。

鷹臣・・・・真冬の幼馴染で、真冬が不良になったきっかけになった男。
字面だけみると、小学生の真冬の道を誤らせたかのように見えるが、どっちかというと鷹臣の方が目をつけられた被害者のように思えてしまう。



早坂・・・・風間くん。金髪だけど、成績優秀で礼儀正しい。何かに反発するかのようにケンカに明け暮れていたが、真冬とかかわり、さらにはウサちゃんマンにあこがれる男。

由井・・・、忍者。詳しいことはネタバレになるが、いろいろあって、生徒会を裏切ったフリをして、風紀部にもぐりこんでいるが、ある意味、風紀部をのっとり、一番満喫している男。
声が杉田智一だが、キャラ的にはやってることは〇ルヒ。

ちなみに私は忍者と呼んでいたので、本名を思いっきり忘却していた。

桶川・・番長だが、じつはかわいい物好きで、真冬のはとを使った文通相手(元スケ番と番長)、モ-ルス信号に詳しい。

河内 桶川子分で知恵的敵存在なのだが、桶川を留年させたり、クーデターもくろんだり、結構、フリーダムに振り回しつつ、尊敬している。

後藤 運が強い男で、懸賞を送って、それを当てるという部活の部長もやっている。

舞苑・・・・マゾの世界へ誘う男とかいて、舞苑誘人(自称) 東高ナンバー2で、筋金入りのマゾ。
状況を引っ掻き回して、楽しんでいる。クレヨンしんちゃん的には、なぐられウサギ?

寒川 真冬なきあとの№1で、真冬のことがすき。多分、クレヨンしんちゃんでいえば、シロ。

大久保 アンラッキーマンだが、寒川の妹にほれられている。何気に女性をほめるのがうまくて、寒川に警戒されている。

山下 舞苑と大久保と一緒にキャンプに行くあたり、巻き込まれ役なのか(あの二人とキャンプって、ほかのヤツラ絶対に逃げた後だよなあ・・・)、付き合いがいいのか、判断に困る男である。料理が得意。

あやべん 親指の陽介的なキャラ。個人的には、生徒会のツッコミ担当になりそこねた男。
いや、忍者とか高坂とか、小鞠とか、場合によっては、世話を焼く対象にことかかなかったのに、層はならんかったのは、北条若菜がいて、突っ込み役のポジションに陣取ってるからだろう。

CDドラマに収録するエピソードの人気投票で、候補となっているのは以下のエピソード。

第27話桶川番長 サンキューフラワー編

    登場人物

真冬 桶川 河内 後藤

番長桶川に迫るなぞのメッセンジャー。桶川に協力する真冬。
はたして、その正体は・・・・。

シリアスっぽい説明ですが、結構ばかばかしい内容。
真冬と桶川の組み合わせが好きな人向け?


第28話忍登場! 早坂VS忍!!編

真冬 早坂 由井 鷹臣

このエピソードはただ一言、

バカってすげぇ・・・。

この一言に尽きるので、説明は無粋かと。

第36話 校内期末テストで丸暗記!編
真冬 早坂 由井 鷹臣

風紀部解散の危機を乗り越えた後に待っていた、夏休みをかけた騒動。テスト勉強の仕方としては、ある意味、参考にはなるが、杉田氏にバンバンアドリブを入れて、突っ走ってもらいたいなら、このエピソード。

第37話 地元で桜田と夏祭り!
敵対していた番長(男)と夏祭りとか字面だけ見れば、色っぽいといえなくもないんだけど、シチュエーション、見事にダイナシなお話。

男前な番長を見たいなら、このお話。

真冬 桜田

第38話 地元編 寒川とかき氷対決!

真冬 舞苑 寒川

桜田と祭りに行ったのをみて、すねた寒川と仲直りするための一番。


第39話 緑ヶ丘高校男子寮の七不思議編

ゴーイングマゾウェイ舞苑、アンラッキーマン大久保、この二人が面子にいる時点で、もうちょっと用心しろ山下と突っ込むべきか・・・・。

舞苑 早坂 大久保 山下

第44話 夏男を呼ぶためののろしをあげろ!編

夏男の正体を言いそびれた真冬が、苦し紛れに密書といってしまったから、さあ、大変。夏男に連絡を取る羽目になって、早坂と忍者と夏男を待ち伏せする羽目に。
この話はCDドラマよりかは、映像で見たい話だったりする。

真冬 早坂 由井 

第52話 忍ちゃんの忍術講座・うきぐもを使おう!編

マニュアル男高坂に遅れを取ってしまったのがショックで、忍術修行を行うことに。
忍者メインの若菜編の序盤の話ではあるが、これも映像で、それも若菜編全部を見てみたい話なので、これで若菜編がCDドラマだと、どんな感じか想像するのも面白いかもしれないが、やはり絵付で見てみたい。


真冬 早坂 由井 鷹臣

第58話 ウサちゃんマンと早坂のクリスマスデート編

自分だけ、ウサちゃんマンに会えなかったことで拗ねた早坂を説得するために、クリスマスにウサちゃんマンでデートする羽目になった話。
早坂がなぜ、ウサちゃんマンが好きなのか、ということが明らかになるエピソード。
個人的には聖夜の男子寮のほうも聞いてみたい気がするが。

真冬 早坂 由井 桶川 鷹臣

第62&63話 あやべんの秘密を暴け!編

どうみても、陽介のおかん部分を特化した関西弁男あやべんに敗れた真冬が、あやべんをストーキングして、人には見せないあやべんの知られざる一面を知ってしまうというお話。

真冬とあやべんの組み合わせが大好きな人にお勧めのエピソード。

真冬 由井 綾部

第66話 番長、ついに留年!?編

卒業をかけた追試に向かうのを手伝う後藤&真冬とジャマする河内&早坂&忍者の対決。
河内のフリーダムさを楽しみたい人向けのお話。

真冬 早坂 由井 桶川 河内 後藤

第69話 風紀部員皆でカラオケ大会!編

風紀部の新入部員アッキーの歓迎会でカラオケに行く話ですが、カラオケを歌う部分は原作よりも、追加されていそうではある。


真冬 早坂 由井 アッキー 鷹臣

第79話 地元編 真冬とアッキーの東校潜入!

歌音編の後のエピソードで、鷹臣の好意で地元に帰省したものの、暇をもてあまして、東高の伝説をおいかけることに。
真冬って、ある意味、執事コメディむいてるんじゃない? とか思ったエピソード。
80話は収録が決定しているので、そういう意味では、今回のCDドラマ向けの話ではある。


真冬 アッキー 鷹臣 寒川 舞苑



私が投票したのは、いうまでもなく忍者がらみのエピソードで、28話、36話、44話だけど、忍者がらみのエピソードって、映像とか、絵で見せる話が多いからなあ・・・・・。

仮に決定した場合、そういうのを声と音で見せるというのも、スタッフの腕の見せ所だとは思うけど。
[PR]
by kwanp | 2012-10-20 18:40 | コミックス
<< 心護るは希望の指輪 8 バイオマン 第44話感想 >>