燃えるレスキュー魂!!31

何ぃ!?とコボルダ。
サラマンデスに作戦失敗の責任はない!?とディーナス。

あれは不可抗力です!
 ゴーゴーファイブにあんな新型ロボットがあろうとは、サラマンデス様もというピエール。

スーパー戦隊が地続きの世界なら、毎年毎年侵略者かけるXが撃退されているせかいなんだから、ああいう事態に新型ロボットが出てくることも予想しとかんといかんだろう・・・・。

そうでなくても、ライナーボーイが出てきたり、ことあるごとに新しい武器が登場したりしているから、ああいう緊急事態に、敵が新しいロボット用意しておりましたというのは、容易に予想できるレベルだと思う。

たしかにあのロボットには、俺も驚いた。だが、とコボルダ。
常に万全の備えの上で戦いに望むのが作戦指揮者たるもの。お前はまだまだ、その器ではないということねというディーナス。

母上様もガツンと,
サラマンデスにというコボルダ。
もはや、そのお気持ちすらなくしたのかも。あまりに未熟でふがいない、サラマンデスにねとディーナス。

拳を握り締め、母上様、次なる作戦、その陣頭指揮、ぜひともサラマンデスにというサラマンデスだが、お前、まだ懲りぬのかというコボルダ。
分をわきまえよ、サラマンデスというディーナス。

今こそ、あのゴーゴーファイブをジゴクに叩き込み、私の真の力をごらんに入れましょうというサラマンデスに、それこそ、お前の本当の初陣というわけだな。面白い、やってみよ、サラマンデスというグランディーヌ。

はは、とうなずき、ゴーゴーファイブを葬る、わが最強の災魔獣・・・とサラマンデス。

炎にさらされるビクトリーマーズ。
4700、4800、4900、と温度を上げていくミント。
接し5000度クリアとゴーレッド。
5400とミント。現在摂氏5500度だとモンド。

ビクトリーマーズの各機能に異常なしとゴーレッド.

あらゆる環境に順応性の高い新型ロボットビクトリーマーズ。これなら、すぐにでも新しい戦力に、仲間になりそうだ。よーし、次は水圧実験だとモンド。

水中に立つビクトリーマーズ。

現在水深800mの環境だ、とモンド。
ビクトリーマーズの各機能に異常なしと報告するが、アラームがなり、なんだ!?と驚くゴーグリーン。

どうしたとモンド。

なんだこれは!?とゴーブルー.水漏れだよとゴーグリーン。

父さん、水圧をもっと下げられないのかとゴーレッド。
ガラスにひびが入り、大きくガラスが割れる音がなる。

ったく、オヤジのやつ、何が新しい戦力、新しい仲間だよとぼやくマトイ。
ホントこわかった、もうやだというマツリ。

けど、水圧っていうのは意外なウィークポイントだなとナガレ。
うん、ま、どっちにしてもメンテまちで休憩ってのはありがたいなとショウ。
うん、おなかも減ったしねというダイモン。

よーし、おれが腕を振るってやるお前ら、手分けしてかい出し言って来いというマトイ。
えーっ!と文句を言うナガレたち。

またカレーかい(汗

なんだよ、助け合うのが家族だろ? 仲間だろ、行ってきなさいというマトイ。

ミントにウォータープレッシャーマネージメントチェックしなおしてくれというモンド、
了解とうなずくミント。

買出しの帰りのマツリ。気配を察知して、振り返るマツリだが、誰もいなくて、気のせいかなと呟くが、気のせいではないという声が聞こえて来る。

誰、だれなの?と言う祭りに襲い掛かったのは、地獄の底からお前を迎えに来たとサラマンデス。

サラマンデス、着装!と変身しようとするマツリを蹴飛ばすサラマンデス。
マツリの背後から現れる蛇のような災魔獣が放ったビームを浴びて、小さくなり、吸い込まれてしまうマツリ。

ここは?と吸い込まれた先を見回すマツリ。

ゴーピンクはバキューマの体内に作り出された、氷の空間で凍り付いて死ぬというサラマンデス。

お兄ちゃんたち、聞こえる?応答して、と呼びかけるが、反応なし。無線も通じないとマツリ。

吹雪に襲われ、寒い、助けて、お兄ちゃーん!!というマツリ。
助けて、お兄ちゃんと叫ぶマツリ。

まったく、人使い荒いよねというダイモン。
こんな買い物、みんなで行くことないよなとショウ。

それにまとい兄さんの料理だぜとナガレ。

地面にちらばっている食材を見て、これはというナガレ。
マツリのだとショウ。

そこへ、笑い声が聞こえてきて、心配するなとバキューマが言う。

災魔!と身構えるナガレたちだが、ビームを放たれ、バキューマに吸い込まれてしまう。
残るはゴーレッド一匹とサラマンデス。

ったく、なにやってんだ、あいつらとマトイ。
そこへ通信がはいってきて、大変です、空を見てくださいというミント。

空?と外に出るマトイだが、空に移っていたのは氷の世界で震えている弟妹達の姿。
みんな1とさけぶマトイ。

4人を助けたければ、ポイントY18に濃いと言うサラマンデス。

災魔か、何のつもりだ、とモンド。

急がないと4人が凍りつく、手も足も心臓もナ、といって、姿を消すサラマンデス。
野郎、と走り出し、待ってろみんな、オレが絶対助けてやるとコマンドアタッカーで先を急ぐマトイ。

指定された場所にやってくるゴーレッド。
きたぞ、サラマンデス! 弟達はどこだ!?と問いただすゴーレッド。
ただでは教えられん、お前の首と交換だ、と指を鳴らして、兵士をけしかけるサラマンデス。

ファイブレーザーとゴーブラスターで攻撃し、サラマンデスに攻撃するゴーレッド。
それをふせがれながらも、このお、とゴースティック片手に攻撃するが、よけられてから、首をしめられてしまい、放り投げられてしまうゴーレッド。

いいのか、ノンキに寝ていて? そろそろ弟達の心臓が凍りつくころだぞ?とサラマンデス。
やかましいと立ち上がり、攻撃しようとするゴーレッドを衝撃端で吹っ飛ばすサラマンデスだが、ファイブレーザーで攻撃して、その隙に、サラマンデスののど元に銃を突きつけ、いえ、4人はどこだ!?と問い詰めるゴーレッド。

そんなに知りたければ、みんなのところへ送ってやるといって、ゴーレッドを投げ飛ばし、バキューマを呼んで、ゴーレッドを吸い込もうとするが、ゴーレッドはそれをよけて、近くにあった看板が吸い込まれてしまう。

それをみて、まさか、とサーチャースコープでバキューマを見ると、腹の中に4人お姿が。

みんあ!と叫ぶゴーレッド。

寒さに震え、凍死寸前の4人。

ナガレ、ショウ、ダイモン、マツリー!と叫ぶマトイ。

災魔め、と4人がバキューマの腹の中に取り込まれているのを見て叫ぶモンド。

武器を振り下ろすサラマンデス。
うわーと吹っ飛ばされるゴーレッド.

ゴーゴーファイブと地上の命運、わが手にありというサラマンデス。

サラマンデスとグランディーヌ。
お見事な初陣でございます、サラマンデス様、今まで、オ育てもうしあげた甲斐がありましたと涙ぐむピエール。

悔しいが、見事だ、わが弟よとコボルダ。
サラマンデスのヤツとディーナス。

ゴーレッドに迫るサラマンデスとバキューマ。
俺は絶対に弟達と妹を助けるとジャンプして、コマンドアタッカーに乗るゴーレッド。
その前に立ちはだかるバキューマにアタッカーキャノンを放ち、吹雪を口から放ってくる災魔獣。

地面が凍りついて、スリップして放り出されるレッド。
コマンドアタッカーも氷付けになってしまう。

あきらめねえぞ、オレは必ずあきらめねえぞ、かならず助けてみせる!と叫ぶゴーレッド.

サラマンデスの攻撃を受けて、変身解除してしまうゴーレッド.

自分の命を懸けてまで、弟や妹を助けたいのか?と問うサラマンデスをにらみつけるマトイ。
おろかな、兄弟などというくだらぬものにそんな価値などないというサラマンデス。

なんだと!?おコボルダ。
サラマンデスのヤツ、とうとう本音をとディーナス。
終わりだな、ゴーレッドというサラマンデスに、まるでわかってねえようだな、おぼっちゃんよというマトイ。

・・・っ!? おっぼっちゃん!? とサラマンデス。

兄弟だから助けたいんじゃ、命を懸けるんじゃねえ。それだけじゃねえんだ。平和を護るために一緒に戦ってきた仲間だからだ。

こういう仕事に必要以上に私情は持ち込んじゃいけないことも確かだからなあ。

楽しいこと、苦しいこと、うれしいこと、悲しいこと、どんなときも、皆一緒にぶつかって味わってきた仲間だからだというマトイ。

バキューマの腹の中
みんな、聞いたか?とナガレ。
うんとうなずくショウ。
マトイ兄さんとダイモン。
マトイ兄ちゃんとマツリ。

それがわからねえ、サラマンデス。お前には兄弟はいても、仲間はいねえっつーことだというマトイの言葉にひるむサラマンデスに、あらっ、図星だったかな、お坊ちゃんよぉ?
というマトイ。

ほざけ負け犬が、バキューマをけしかけるサラマンデス。
まといに襲い掛かり、投げ飛ばすバキューマ。
着装して、Vランサーでバキューマの腹を刺し、その熱で、バキューマの腹の中を暖め、弟妹達を助けるゴーレッド。

ゴーレッドめがけて、吹雪をはいて、氷漬けにしてしまう。
マトイ・・、マトイ・・・、とモニター越しに呼びかけるモンド。

Vランサーで刺されて、その高熱にさらされたバキューマと凍らされたゴーレッド.
同時に倒れる両者。

勝ったな、ついにゴーレッドを・・、ゴーゴーファイブを倒したぞと叫ぶサラマンデス。

立ち上がり、兄さん、兄さん1と叫ぶナガレたち。
聞こえるか、兄さん!と叫ぶナガレ。

Vランサーの熱が、バキューマの体内からあふれて、ゴーレッドの体の氷を溶かす。

何!?お驚くサラマンデスをよそにたちあがるゴーレッド。

バカなとサラマンデス。

うおぉー、みんなー1とゴーレッドがバキューマからVランサーを引っこ抜くと、体内から脱出してくるナガレたち。

みんな!と駆け寄るマトイ。
兄さん、とナガレ。まとい兄さん、とダイモン。

しんぱいかけやがって、飯食いっぱぐれちまったじゃねえかとゴーレッド。


博士、みんな無事ですとミント。
よし、とうなずくモンド。

なんというやつだ、ゴーレッドとサラマンデス。
残念だったな、おぼっちゃん! これが俺の家族だ、仲間だ、戦いだ!とナガレたちを見ながら言うゴーレッド.

何ぉ!?とサラマンデス。

いくぞとブレスを構えるナガレ。
着装する4人。

レッド「人の命は地球の未来、 燃えるレスキュー魂、救急戦隊ゴーゴーv 出場!」と名乗りを上げるゴーゴーファイブ.

おのれえ、というサラマンデス。
おそいかかるバキューマに、478vでVモードチョップを放ち、さらにパンチを撃つレッド。

ロープでバキューマ口とうでを抑えるブルーとイエロー。
ゴーブラスターで攻撃するグリーンとピンク。


Vモードブレスをゴーブラスターにセットして、818Vを押して、ハイパーモードにして、ハイパーファイブで止めをさす。

サラマンデス様の初陣をよくもとピエール。

死せる災魔獣は、ピエールの再生カードにより、巨大な死霊として、復活する。

カードを取り出し、トルネデウスに突き刺し、闇の世界の力よ、最後の力を、アビアス、アビアス、アビクルス!とを巨大化させるピエール。

巨大災魔獣は破壊本能のみに従い、
一万倍の力を発揮するのだ!

こりねえやつらだぜとゴーライナーを呼ぶレッド。
マックスライナーをヨブブルー。

ビクトリーロボとマックスビクトリーロボがガタイして、マックスビクトリーロボになる。

体がでかくなったからって、いい気になるなつーの、というゴーレッド。
バキューマと取っ組み合うマックスビクトリーロボ。。

冥王の力を受け継ぎ、龍の時代の覇者となるべき私を甘く見るなとサラマンデスの冥王の証がひかる。

サラマンデスが作り出す特殊空間、暗黒災魔ゾーンはマクスビクトリーロボへのエネルギー供給を断ち、さらには災魔獣の力を、10万倍に高めるのだ。

暗黒災魔ゾーンd絵稲妻攻撃にさらされるマックスビクトリーロボ。

合体が解除され、ビクトリーロボとライナーボーイに分離する。
どうしちゃったの、これ!?とライナーボーイ。
これは一体?とゴーレッド.
辺りを見回すビクトリーロボとライナーボーイ。
バキューマだけでなく、兵士まで現れ、おそいかかる。

やられてたまるかとゴーレッド。
兵士を吹っ飛ばし、ラダーキャノンで攻撃するビクトリーロボだが、バキューマが消えてしまったかと思うと、背後から現れる。

このやろーと攻撃するが、よけられてしまう。
さらに巨大な姿になったバキューマの攻撃にさらされるビクトリーロボとライナーボーイ。

父さん! ビクトリーマーズを使わせてくれ!というゴーレッド。

ダメだ、ビクトリーマーズのメンテはほぼ終わったが、実験の方はまだすべて、クリアしたわけではない! 危険だ、というモンドに、けど、このままじゃやられる! 今はビクトリーマーズにかけるしかないんだ、父さん!というレッド。

無言で悩むモンド。

父さん!と叫ぶゴーレッド。

わかった、私もお前達にかけようと決意するモンド。
サンキュー、父さん。みんな、マーズマシンで再出場だとレッド。
けど、敵をこのままにして、戻るわけには・・・、というゴーブルー。

ボクに任せて、非常エネルギーでマーズマシンを連れてくるよというライナーボーイ。

そうか、頼んだぞ、ライナーボーイ! とレッド。
はいとシャトルに変形して、エイエリア55に向かうライナーボーイ。

よし、それまで、ビクトリーロボで踏ん張ってやるぜと腕を鳴らすレッド。

バキューマの攻撃を受けるビクトリーロボ。

ライナーボーイ帰還とミント。
マーズマシン緊急発進とモンド。

マーズマシンをつんだ、ゴーライナーと連結して、発進準備に入るマックスシャトル。

ブレイバーソードの攻撃をかわされ、バキューマの攻撃を受けるビクトリーロボ。
まだか、とレッド。

発進するマックスライナー。

ばきゅーまにたたきのめされ、倒れるビクトリーロボ。
このぉ、とゴーグリーン。

そこへ駆けつけるマックスライナー。

グリップをはずして、よし、いくぞと移動する5人。

マーズマシンに乗り込んで、456Vを押すゴーレッド。


「「「「「リュウセイ合体!!」」」」」

ビートルマーズに合体し、そこからビクトリーマーズに変形する。


それをみて、私の力はこれからだ、とゾーン転移と冥王の証がひかるサラマンデス。

海中に移動するビクトリーマーズ。

何、ここは海底か?とゴーレッド。

水圧にさらされるビクトリーマーズ。

だめだ、水圧実験だけはまだとゴーグリーン。
つぶされちゃうよとゴーイエロー。
あわてるな、今がその実験なんだ。おれはこいつを、新しい仲間を信じるぜ!とゴーレッド.

このお、とジェットランスをふるって、バキューマに挑む。
ひるんだ隙を見て、いまだ、トップジェット!と攻撃して、バキューマがダメージを受けた瞬間、災魔ゾーンが解除され、元の場所に戻る。

バキューマにジェットランス・マーズフレアでとどめをさす。

やったぜとレッド。
いえーいとイエロー。
よし、とグリーン。

やったやりましたよ、博士とミント。
うん、とうなずき、あの子達があの子達の戦いを戦い抜いてくれれば、地球の未来も明るいはずだ、間違いなくというモンド。

マトイの言葉を思い出しながら、拳を振るわせるサラマンデス。

みられたものではなかったわねとディーナス。
だから、あれほどいったんだというコボルダ。

怒りに任せて、武器を振るうサラマンデス。

そこへサラマンデス様、どうかお気を沈められて、と制止するピエールだが、やかましい、私の闘いに口を出すな、といって、雷を振るうサラマンデス。

吹っ飛ばされるコボルダたち。
なにをする!?とディーナス。
き、きさま、というコボルダに、武器を突きつけ、控えよ、我は龍の冥王サラマンデスなりというサラマンデス。
何!?とコボルダ。
龍の冥王!?とディーナス。

よくぞいった息子よ。今よりわが災魔一族は龍の時代へと入った。コボルダ、ディーナス。
今後はすべてサラマンデスの命により動くのだ。
そんな母上様!?とコボルダ。
サラマンデスが冥王なんて、と不服を唱えるディーナス。
黙れ!と叫ぶサラマンデスが、ゴーゴーファイブ、ゴーレッド、必ず、必ずこの手で抹殺してやる!と拳を握り締めて、誓うサラマンデス。
[PR]
by kwanp | 2014-07-28 22:05 | 特撮
<< 燃えるレスキュー魂!! 32 燃えるレスキュー魂!! 30 >>