大まかにしか

推測はついていないわけですが、一部で、西沢姉が借金総額を知っていて、しかも、それを桂妹に言ったことについて、他のサイトとかで、取り上げられていたわけですが、後者に関しては、ハヤテの好みを知っていたことから、ライバルになりそうな相手に対するけん制(普通、大借金もちの男と、好き好んで、くっつこうとする女性は、すくないでしょう)のつもりである可能性が高いと思いますから。
お嬢と違って、初対面から、直感でライバルだと悟ったわけではないので、ライバルが増えるのを防ごうとしたのだと思いますが、桂姉妹の生い立ちを知らなかったということは、自分で、ハヤテの現状や、それに伴う人間関係を調べ上げたというのではないみたいで・・・。
そうでなかったら、境遇が似ている相手に、そんなことは言わないでしょうから。

西沢家の一件が夢オチという展開になっていなければ、ハヤテの借金総額の情報がながれた経緯もひとつ、推測を立てれるルートがあったのですが(苦笑)
[PR]
by kwanp | 2006-06-03 12:43 | コミックス
<< 手遅れだろう(汗 嫌な予感が(汗 >>