しかしまあ・・・・・

昔の女ということで、盛り上がっている新キャラですが、大体、彼女という情報だって、眉唾物ですし。そもそも、ハヤテは、自分だって金に目がくらんでいたくせに、人を金の亡者呼ばわりしたり、前の外泊の時だって、金を使い果たしたのも、外泊先も報告していないし、そもそも、今回の買い物だって、マリアさんに、女の子のほしそうなものをリサーチしようとして、都合が悪くなったから、買い物を口実に出てきた、つまりサボりナ訳で。
そんな奴が、10数年前に彼女がいたという報告、どう考えても怪しいに決まっているじゃないですか。自分のやったことを悪いとも思わない奴が他人に話す過去など、美化されているに決まっていますし。
そもそも、こどもなんて、男の子と女の子っがちょっと一緒にいるだけで、カップル扱いや夫婦扱いしますし、幼馴染の男女、果ては、男二人など、もろに格好のねたでしょうから、調べてみて、そレらしい事実があったとしても、当てになるかどうかはわかりませんからね。

第一、コノマンガでは、ことあるごとに、ハヤテを貧相貧相いってましたし、帝のじいさんのところに行ったときには、不審者として捕まりそうになったことがありましたし、女の子を一生お金の面で養える甲斐性を持て、なんていうような人間なら、なおさらでしょう。
あの性格なら、子供のたちの間で、ひときわ目立っていたということも考えられますし、ましてや、所属する集団の中でえらい人の顔色をうかがうような傾向が強いハヤテが、ある意味、大人よりも洒落にならん、力関係の世界で、その傾向が強かったのは確かでしょうから、いいところ、ガキ大将とミソッカスの腰ぎんちゃくがいいところでしょうしね。あるいは、出来の悪いペットをしつけるような感覚か。

それに、このマンガ、お互いの認識が一致しているほうが珍しいわけですから、あちらのほうは、桂姉が、ガンプラ教師論外みたいなことを言ってるように、眼中に入っていないかもしれませんしね。
[PR]
by kwanp | 2006-07-21 07:56 | コミックス
<< 10月再販というらしいので 言ってることは間違いじゃないん... >>