2005年 06月 07日 ( 1 )

好きだなあ、この手の企画

http://www.toei.co.jp/tv/


ちなみに、最近は、着物持っていない若者も多いのに、大丈夫かいな? と思って、洋服をアレンジして、戦国時代っぽくコーディネートしたのでも、大丈夫かいなと問い合わせたら、応募してくれる人の創意工夫に任せるとのことで、自由な発想を阻害したくないということなので、答えてくれませんでした。まあ、問い合わせ方が悪かったのかもしれないが、こういう答えがきたということは、別に着物でなくても大丈夫と見なしたほうがよさそうです。というか、着物持ってる若者なんて、限られるでしょうし、そんな子といったら、人は集まりませんからね。
しかし、集まった全員がふんどしルックだったら、スタッフはどうするつもりなんだろうか、スタッフは?
冗談はさておき、金髪に染めている人は、NGという触れ込みのようだが、戦国時代だったら、時代にも寄るだろうけど、後半、外国から人が何人もやってきているんだから、メイクの仕方によっては、日本にやってきた外国人という風なことで処理したって言いと思うのだが?

当日が、違う意味で楽しみだ(笑)

しかし、今回は、プロデューサーが白倉氏で、脚本が井上氏だから、念入りに、エキストラになった人に口止めさせるでしょうね・・・。龍騎やファイズの時に、劇場版の情報に緘口令を敷いた記憶も新しいですし。
[PR]
by kwanp | 2005-06-07 16:31 | 特撮