2008年 09月 01日 ( 1 )

キングを狙え

キングを狙うファンガイアに苦戦するキバ。

って、そういえば、ドガバキフォームもエンペラーフォームも、結局のところ、ルークのような強力な敵を相手に闘ってはいないのだよなあ。
エンペラーフォームは、ファンガイアの王の鎧なのだから、その強力な力を使いこなしきれていないからなのか、強力なファンガイアに押され気味の渡。
ファンガイアの強力さをアピールさせるのもいいけど、敵の強大さは、言ってみれば、乗り越えるためにあるのだし、守る相手がいるというのであれば、なおのこと、負けていられないと食い下がって欲しいものと思うのですが・・・・・。

キングになってから、キバを倒すといって、姿を消すファンガイア。

モデルの女はルークによって、ナス術もないまま、追い詰められるのですが、「良いことをしなければ、」とルークが思い出したようなことを言い出して、命拾いし、86年のハンターの女の方は、助けにはいったガルルが、サングラスをルールにしていることを逆手にとって、ルークを挑発して、命拾いする。

08年

モデルの女が怪我した事を知って、駆けつける弟。しかも、日常茶飯事だということを言ったために、卒倒せんばかりに驚いて、母親が知ったら、嘆き悲しむだろうなあとこれ見よがしに言うのであるが、裏が無ければ、の話ではあるが、モデルの女のことを、家族が心配するというのは、あながち、心配しすぎということには思えないのだし。

モデルの女は大胆とか、豪快というよりかは、考え無しに突っ走っていくだけからなあ。近くで見ていて、危なっかしくて、見ていられないと家族やら、周りの人間が気をもむのは、無理も無いことだろう。

それに、先走って、痛い目を見る可能性は高いから、自分の知らないところで何かやらかされているのも、胃がいたい話ではあるけど、それと同時に、自分の預かり知らないところで、危なっかしい家族が何かあったら、という風に気が気じゃあなくなるわけですし。
安心して任せられる人がいればともかく、でなかったら、やはり、心配だろうから。

チケットを手に、ウェイトレスの娘をデートに誘おうとする渡って、さっき、キングになろうという野心をもつファンガイア逃したばっかりだろ、お前!?逃して、またどこかで被害が出るかもしれないのに、好きな女デートに誘う方が優先というのはどうよ、と思うのだけど。
心配するベクトルが違っているし、キバットも、アドバイスしている場合じゃあないだろう二・・・。
いざ、電話をかけても、静香の言うことを真に受けて、電話に出ないウェイトレスの娘。

めざとく、現れて、興味ないのかもとか、渡に無いこと無いこと吹き込む静香(汗 しかも、自分がいってあげるとか言い出す始末。ウェイトレスの娘は、電話がなり終わった後、蓋を開けて、渡の写真になっている待ち受け画面を見つめるも、静香の言葉を思い出して、バカとつぶやく。

一方、リーダーの入院している病院では、ナースがリーダーの指は動かないという事を耳に入れる、見舞いに来ていた渡。指が動かないことにいぶかしげな彼に、はぐらかすようなことを言う渡。医者が伝えていないということは、リーダーには、そのことをすぐに教えないほうがい意図判断したことですしね。
この場合は、真実を伝えることが、何でもかんでも言い訳ではないから、言葉を濁すのも、決して、悪いことではないとは思うのですよね。こういうのは人にもよると思うので。
プロがそう判断したことであるなら、素人である渡なら、なおさら、伝えにくいことでしょうからね。

しかし、ナースのおしゃべりに関しては、患者のことを大声で喋らなくても、とか思うけど、いそうだよなあ、こういうナース。

彼女相手に、マジックを見せている男。そこへ、例のファンガイアが現れて、男を襲うわけですが、どうやら、キングになるファンガイアには、その兆しとして、超能力があるということですが、
アンノウンかよ、キングは!?

嶋は、モデルの女にルークとやりあうなと釘をさし、弟は姉に代わって辞表を差し出すのだが、行動は極端ではあるけど、姉のことを思うのであるのなら、アネが危険なことをして、取り返しのつかない大怪我をするのを見ていられないと思うのだろうし、モデルの女だって、何のために闘うのか、戦う理由を見つめなおす、良い機会ではあると思うのだし。本当に、闘う理由があるなら、それを話して、弟を納得させるようなことくらいはする必要があるのではないか、と思うのですが。
それに、自分の遺志をついで闘って欲しいと思う気持ちも、逆に、戦いに携わらないで、幸せに生きて欲しいと思う気持ちも、どっちも持っていたとは思うけどねえ、あのハンターの女にしても。少なくとも、残されたものに対して、残していくものが願うのは、その人が、その人にとって、幸いのある人生を生きることであるからなあ。
啓介は、帰りなさいと頭ごなしに言って、嶋は嶋で、うやむやにするんじゃなかったのか、と問い詰めても、無言のまま。

1986年

強引に入院先から、飛び出して、ルークと闘おうとするハンターの女。ルークを倒さないと、先へ進めない、母親だって、成仏できないというのですが、イクサの開発に携わっていた彼女からすれば、イクサが人を守り、娘も、幸せに生きてくれることを願っているわけで、ただ、ルークだけを倒せばいいというわけでもないし、ファンガイアを倒すのであれば、ルークを倒すのは、始まりに過ぎないと思います。ルークを倒したって、他のファンガイアが人を襲うことはやめルわけは無いのですから。

そこへやってくるガルルは、渡の父親とひと芝居うって、偽の情報をわざと、ハンターの女に聞こえるように言って、ルークから、ハンターの女を遠ざけます。

しかし、一瞬にして、患者の車椅子を引く医者という姿にはや代わりしているけど、今週のゴーオンジャーといい、何で色付き鬘なんだ・・・?

このことで、借りが出来たという渡の父親、ガルルは、身を引いたとかいうけど、あれはあからさまな自滅だろう、どう見ても(汗

同レベルの口げんかを相変わらず繰り広げる二人。しかも、ナースが近付いてきたら、患者を解除する振りをしていたけど、つえがないのに杖をつく振りと、背中に触れているだけじゃあ、逆に怪しいと思うのですが・・・。

飛び出したハンターの女は、ルークらしき姿を見かけて、追いかけるのですが、これはルークの振りをしているドッガだったりするわけですが・・・。

まだ、人を襲い続けるファンガイア。キングを倒し、キングになるということを口にしてはばからないのですが、必ずしも、キングに選ばれるとは限らないんじゃないのか、それ?
強いけど、野心が強すぎて、チェックメイトフォーには選ばれなかったということですが、だれか選ぶ存在がいて、そいつが該当する人物に紋章を浮かび上がらせるということか?

まさか、ファンガイアも、ビショップあたりが、生み出した存在で、自分は部下の立場に身を潜めて、ファンガイアのデータを取っているとか言うのじゃないだろうなあ(汗 1000年以上生きている個体がいるというのも、製作者の刷り込みか?

リーダーは、そのことを知って、ショックを受けるのですが、そもそも、臨時会員として、入会して、ファンガイアと戦うことを選んだのは、あなたじゃないか、と思うのですが。そういうことは棚上げなのでしょうか?
しかし、生活には支障ないからいいだろうとか言う医者ですが、本職だったら、そのことを告げるにしても、もう少し、気を使った言い方をすると思いますよ・・・。これ以上に、気が回らない医者もいることにはいるだろうと思いますけどね。
まあ、ショックなのはともかくとして、それで、落ち込むばかりが、リアルな反応じゃあないと思うのですけど。

病院の入り口付近では、ルークがおばあさんをお姫様抱っこして、運んでいるというすれ違いぶり。

ウェイトレスの娘のことで相変わらず悩んでいる渡。だから、お前が悩んでいる間に、何人も、あれから、あのファンガイアに襲われているんだって・・・・。
しかも青空の会もモデルの女がらみのことで、そっちに気をとられていて、襲われている被害者には、画面上では、意識しているようなそぶりは見せていないし。平行して、見せるものだと思うのですけど、こういう場合。
そこへやってきたリーダー、何で黙ってたと詰め寄るわけですが、そりゃ、いえないだろ、そういう重いことは。リーダーのほうも、どうしていいのかわからないから、八つ当たりしているのかもしれませんが、もともと、戦う決意をしたのは、自分だというのに、その態度はないというきはしますが。それとも闘うのは、場の雰囲気に流されて、なし崩し的に、とでも言うのでしょうか?

お前とは親友じゃない、絶交だ、と言い渡される渡。それを見ていて、悩み事か、とわざとらしいセリフをいう啓介。
ウェイトレスの娘とリーダーのことで悩む渡。

って、だから、ファンガイアは!? そりゃ、ダブルパンチで悩んでいて大変なのはわかるけど、それを抱えつつも、人を守ることも大事にするのがヒーローじゃあないのか、と思うのですけど・・・・。

啓介も、ファンガイアのことはスルーで、渡の招待を見極めること優先しているし。

静香は、啓介の、友と恋のことで悩んでいるんだ、ヘタしたら、一生、風呂から出てこないかもしれないということを聞いて、昼ドラというか、吉本新喜劇ばりの独白で、「本当にスキだったんだ」とかいって、浸っているし・・・・。
早速、ウェイトレスの娘と渡との仲を取り持とうとするのですが、

ヘタな、やきもち焼きよりも、こっちの方が怖いなあ・・・・・・。

気分次第で、仲を引き裂こうとしたり、その逆の行動に走ったり、いつ、感情次第で、どっちにゆれるかわからない、という方が、恐ろしいと思うのですが。

それを見て、意味深につぶやくビショップ。

レインボーマンか、月光仮面か、といわんばかりの真っ赤な装束のレッドマンとかいう謎のマジシャンの撮影に居合わせているモデルの女。一応、例のファンガイアのことで、狙われそうな心当たりに張り付いているということか? 弟の言葉を思い出し、姉を心配する弟に、わかっていないとつぶやくのですが、自分の意地だけで戦っているのであれば、人のことは言えないと思うのですが・・・・。

1986年

ドッガにおいつき、渡の父親とガルルのウソに気が付くハンターの女。一方、サングラスをつけて、ルークをおびき寄せようとする渡の父親ですが、ハート型のサングラスってのは、どういうセンスだか・・・。
そこにやってくるクイーン。バイオリンを聞かせろというのですが、それどころではないと、目の前を通ったルークを追いかけに行く渡の父親。

ほら貝で、ガルル達に合図するのですが、まあ、この当時、ひょうきん族は健在だったからなあ・・・・。ちなみに、前年にドリフが終わって、加トケンが始まっていたっけ、確か。
まあ、ドリフターズのリーダーで、一番怖いチョーさん、差し置いて、3番手4番手、番組作るんだから、加トケンの二人も、生きた心地はしなかっただろうからなあ。後年、TBSに対して、このあたりのことで愚痴っていたし。

2008年

撮影が終わったレッドマンたちの前に現れるルーク、それを見て、皆に逃げるように言いながら、ルークに攻撃を仕掛けるモデルの女。いや、事が起こる前に逃がそうとして、行動を起こすのはいいけど、いきなり、武器を取り出すのは、どうかと思うのだけど・・・。
せめて、人目から遠ざけてからとか・・・・。

まあ、同時に現れた例のファンガイアに襲われたことは、犠牲者が出たけど、私情も入っていたとはいえ、ルークから遠ざけようとしていたわけだから、被害を出さないようにできる限りのことはした方じゃないか、とは今回ばかりは、思うのですが。もちろん、襲われた方としては、たまったものではないわけですが。

いいことを邪魔されたルークと、キングになろうとする身の程知らずがぶつかり合う。

そこへ駆けつける啓介。モデルの女が単にモデルの仕事で、居合わせたのか、それとも、狙われそうな相手のめぼしをつけて、張り付いていたかによって、事情は違ってくるわけですが、後者だったら、もうちょっと、早い目に駆けつけて欲しいものだと思います。

ライジングイクサと駆けつけたキバ、キバはルークと、イクサは、例のファンガイアと戦い、エンペラーフォームに変身して、ルークに立ち向かう。

1986年

三匹のモンスターと、イクサに変身した渡の父親。四人で束になっても蹴散らされてしまい、そこになんとか、やってきたハンターの女が見たのは、渡の父親とガルルたちが叩きのめされる姿。
しかし、ルーク、ゲームクリアとか言ってるけど、完全に止めをさしたわけじゃないのに、クリアといえるのか? まあ、そのあたりが、変に手前味噌なルールを儲けるタイプにありがちな、己に対する甘さというやつなのかもしれませんが。

ハンターの女はガルルの正体は知っているけど、ドッガや、バッシャーの正体は知らなかったようで、驚いているみたいですが・・・・・。

2008年

ルークと渡り合うキバ。ファンガイアに押されているイクサ。まあ、パワーアップというのは、強敵が現れて、それに対抗するために、己を鍛えるなり、新装備を身につけるなりするわけで、そういう意味では、ルークやら、今回のファンガイアのように、強力な相手が現れて、新装備を駆使して、戦うというのは、間違ったことではないのですが、そういうのは、もっと早くにやるもんじゃないのか?と思うのですが・・・・。
キバがウェイクアップフィーバーで、キックでとどめを刺そうとするも、いきなり笑い出したかと思えば、逃げ出すルーク。相手が強くなった途端にこれかよ・・・。
こういうタイプは、相手が強ければ強いほど、燃えるとかいうのじゃないからなあ。まあ、新型装備やら、フォームチェンジをロクに生かせないうちにパワーアップするライダーがわも、人のこといえた義理じゃないけど。ファンガイアを追いかけていたイクサは、変身を解くキバの方に気をとられて、ファンガイアを見逃すって、よくないでしょう、それは(汗)

変身を解いたところを啓介に目撃される渡、それを見ていたビショップは皮肉な運命だとか言うわけですが、啓介はキバを狙っていたわけですが、あっさりと、変身といていないで、もう片方のファンガイアのほうを追わなくていいのだろうか?

前々から、思っていたけど、今回は、特に、人が襲われていることは気にしないで、自分のことだけを気にしたり、頭を悩ましたりする描写ばっかりというのはやめてほしいと思うのですけど・・・・・・・・。
[PR]
by kwanp | 2008-09-01 00:23 | 特撮